2018年10月17日(水)

ポケットカード株で取引推奨違反 監視委が課徴金勧告

経済
2018/8/31 22:42
保存
共有
印刷
その他

証券取引等監視委員会は31日、金融商品取引法に基づく取引推奨違反があったとして、ポケットカード社員で千葉県在住の50代男性に課徴金納付命令を出すよう金融庁に勧告した。同社の株式公開買い付けを事前に知りながら、利益を得させる目的で友人に同社株の購入を勧めたという。課徴金額は194万円で、取引推奨のみを対象とした勧告は初めて。

あわせて、東証1部上場の日本金属株でインサイダー取引をしたとして、兵庫県在住の70代男性にも課徴金納付命令を出すよう勧告した。取引先である日本金属の役員から業績予想の上方修正を事前に知った上で、昨年7月に同社株を約646万円買い付けた。課徴金額は252万円。役員は重要事実である決算情報を伝えていたが、利益を得させる目的で伝達したわけではないため取引推奨違反には該当しない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報