2018年11月18日(日)

スズキ会長、創業者の名前を冠して財団

自動車・機械
南関東・静岡
2018/8/31 22:00
保存
共有
印刷
その他

スズキの鈴木修会長は31日、同社創業者の名前を冠した鈴木道雄記念財団を設立したことを明らかにした。鈴木会長が保有するスズキ株のうち25万株を財団に寄付した。31日終値換算で18億円。10月をめどに活動を始め、障害者や高齢者に福祉車両を寄贈したり、スポーツ振興のための助成を行ったりする。

財団設立を明らかにした鈴木会長

鈴木会長は「今年1月に88歳の米寿を迎え、6月にはスズキの最高経営責任者を拝命してから40年の節目を迎えた。創業者の偉業をたたえるとともに、支援していただいた皆様に恩返しをしたい」と語った。

財団は今年1月に設立し、5月に公益財団法人の認定を受けた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報