2018年9月19日(水)

石油製品のスポット価格上昇 原油高が波及

環境エネ・素材
2018/8/31 20:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 石油製品のスポット(業者間転売)価格が上昇している。ガソリンは京浜地区の陸上物が1キロリットル12万500円前後と8月中旬から約2%上昇した。米国の産油国イランに対する制裁発動を控え、原油相場が高騰したことが反映された。

 JXTGエネルギーなど石油元売り各社は今週、給油所向けの卸価格を1リットル2~2.5円引…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報