2018年9月23日(日)

ラグビーW杯まで1年、開催後の街づくりに挑む釜石
(東奔北走)

北海道・東北
2018/8/31 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2019年ラグビーワールドカップ(W杯)まであと1年。国内12の開催地で唯一スタジアムが新設された岩手県釜石市で、W杯を街づくりに生かそうとする動きが始まっている。東日本大震災からの復興で目標の1つとなってきたW杯だが、会場となるのは2試合だけだ。一過性のイベントに終わらせず、「未来の釜石」へつなげようとしている。

 「改めてスタート地点に立ったような気がする」。8月、オープニングイベントが開かれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報