ラグビー

熊谷ラグビー場の改修完了 W杯に向け座席増

2018/8/31 19:37
保存
共有
印刷
その他

2019年ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の会場の一つとなる埼玉県営熊谷ラグビー場(同県熊谷市)が31日、大規模改修工事を終え、報道関係者に公開された。

大規模改修工事を終えた熊谷ラグビー場(31日、埼玉県熊谷市)=共同

16年12月から約124億円をかけ、座席数を約1万5千席増やして約2万4千席とした。メインスタンドの客席勾配は最大35度で、フィールド全体を見下ろせる。ピッチをかさ上げして客席との距離も縮め、迫力あるプレーをより間近で見ることができる。

VIPルームや、グループで観戦できる個室席、人工芝を張ったウオーミングアップ室も披露された。

県ラグビーワールドカップ2019大会課の都丸久課長は「臨場感あふれるスタンドに、充実したロッカールームを備えた日本有数の専用スタジアムに生まれ変わった」と話した。改修後最初の試合は、10月20日開催のトップリーグとなる。

同ラグビー場では、19年9~10月、アルゼンチン対米国など3試合が開催される。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

ファン感謝イベントで思い出を振り返るサンウルブズの堀江。右は大野(8日、東京・秩父宮ラグビー場)=代表撮影・共同

 今年限りでスーパーラグビーから除外となった日本チームのサンウルブズが8日、東京・秩父宮ラグビー場でファン感謝イベントを開き、参戦1年目の2016年シーズンに主将を務めたフッカー堀江(パナソニック)は …続き (8日 19:53)

 オンラインで取材に応じる、車いすラグビーの日本代表主将の池透暢(4日)=共同

 車いすラグビーで前回リオデジャネイロ・パラリンピック銅メダルの日本代表が4日、オンライン取材に応じ、主将の池透暢(日興アセットマネジメント)は「金メダルの目標は揺るぎない。いろんな不安はあるが、自分 …続き (4日 20:16)

 ラグビー、トップリーグのNTTドコモは31日、所属選手1人が新型コロナウイルスに感染したと公式サイトで発表した。プライバシー保護のため、氏名などは非公表としている。
 発表によると、当該選手は練習がな …続き (31日 21:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]