2018年11月18日(日)

スタートトゥデイ、シンガポールのファッション系IT企業に出資

ネット・IT
小売り・外食
2018/8/31 16:40
保存
共有
印刷
その他

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは31日、子会社の投資ファンド、STVファンドを通じてシンガポールのファッション系IT(情報技術)のスタートアップ企業、ピクシーボに出資したと発表した。金額と出資比率はそれぞれ非公表。

ピクシーボは2016年設立。衣料品通販サイト向けに、サイズ提案機能などを提供している。人工知能(AI)を活用したチャットボット(自動対話システム)を開発しており、身長や体重などAIの質問に答えると、最適なサイズが提案される。

スタートトゥデイは「様々な企業と取引があるピクシーボに出資することで、東南アジア諸国連合(ASEAN)における衣料品通販サイト運営に関する情報収集をする狙いがある」(広報担当者)と説明した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報