IT巨人に危機感 デジタルの富、どう配分
モネータ 女神の警告 それぞれのジレンマ(4)

2018/8/31 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「交通問題を解決するよう求める声の強さに気付いたはずだ」。米サンフランシスコ市のアーロン・ペスキン監督委員は7月末、米ライドシェア大手のウーバーテクノロジーズとリフトに新たな税を課す交渉をまとめ、勝利宣言を出した。

ライドシェア車両の8~9割は市外から流入し、渋滞や事故を増やすというのが課税の理由だ。住民投票も辞さない市側にウーバーらは折れるしかなかった。運賃収入に3.25%を課し税収を道路整備…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]