2018年9月18日(火)

新潟の竹徳かまぼこ 日本橋三越本店に直営店

小売り・外食
北関東・信越
2018/8/30 23:00
保存
共有
印刷
その他

 水産加工品を製造・販売する竹徳かまぼこ(新潟市)は9月1日、練り製品などを扱う直営店を日本橋三越本店(東京・中央)に開く。同社は新潟県内6カ所に販売店がある老舗企業で、県外への出店は初めて。おでんやかまぼこなど地元食材を使った商品約50種類をそろえ、40~60代の富裕層の需要を取り込む。

日本橋三越本店に出店する竹徳かまぼこの直営店

 これまで日本橋三越本店で試験販売して顧客の反応などを検証し、本格出店を決めた。店舗は地下1階の和総菜売り場に構える。新潟の名産品で魚のすり身に山芋を混ぜて蒸した「しんじょう」を中心に扱う。材料に県産枝豆や南蛮エビなどを使う。価格は200~300円台。

 卵や大根といったおでんも煮込んだ状態で販売し、お昼休憩などで訪れる会社員などにも売り込む。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報