避難所に個室空間 アートハウス、段ボールハウス販売

2018/8/30 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

観葉植物や雑貨販売のアートハウス(神奈川県厚木市)は年内に災害時の避難所で使う組み立て式の段ボールハウスの販売を始める。避難所生活でもプライベート空間を確保できるのが特徴だ。自治体向けに売り込み、避難先に指定されている体育館や公民館に備蓄してもらう。3年間で累計10億円の売り上げを目指す。

商品名は「カカポ」。骨組みとなる高強度の紙管を、ジョイントと呼ばれるプラスチック製の接合パーツを用いて組み…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]