2019年1月16日(水)

サンマ、今年は安くスタート 水揚げ増え卸値6割安

2018/8/30 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

秋の味覚、サンマ漁が本番を迎えた。記録的な不漁だった2017年から一転、主産地の北海道の水揚げ量は前年を上回るペースだ。東京・築地市場も今週以降入荷が増え、卸値は前年同期に比べ6割安い。特売を検討する小売店も出ている。ただ資源量は減少傾向との見方もある。今後の漁獲量次第で流通価格は変動しそうだ。

現在の主産地である北海道根室市の花咲港は今週に入り連日、前年の4倍近い約1300トンの水揚げがある。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報