2018年11月20日(火)

新生東芝メモリ、新型NANDでサムスン追う

ネット・IT
エレクトロニクス
2018/8/31 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東芝メモリは従来の2.5倍以上の記憶容量を持つNAND型フラッシュメモリーを開発した。データを読み出すスピードが格段に速くなる新技術と組み合わせれば、ハードディスク駆動装置(HDD)などを使わずにNANDだけでデータセンターの記憶装置を構築できるようになると見る。今年6月に米投資ファンドなどの傘下に入った新生「東芝メモリ」の戦略事業として育成する。

1チップ1.33テラ(テラは1兆)ビット――。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報