/

この記事は会員限定です

イオン、ベトナムの食品スーパーと提携解消

[有料会員限定]

イオンは30日までにベトナムで資本・業務提携する現地食品スーパー2社のうち、1社との提携を解消した。ベトナムは流通規制の緩和などを背景に成長期待は高いが、競争は激化している。イオンは事業戦略を見直し、ショッピングセンター(SC)やコンビニエンスストアなど収益が見込める業態で出店を強化する。

提携解消したのは首都ハノイを地盤とするフィビマート。出資分の株式を同社に売却した。イオンは2014年に、フィビマー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り483文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン