2018年9月24日(月)

日立「高級」レンジ、自動メニュー拡充(新製品・解剖)

コラム(ビジネス)
エレクトロニクス
2018/9/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日立アプライアンスの「ヘルシーシェフMRO-VW1」は食品の温度や重さを測って自動調理する過熱水蒸気オーブンレンジの新モデル。オートメニューを拡充、マイクロ波制御技術を刷新し、ひき肉や薄切り肉の解凍時間を従来製品に比べて10%以上短縮した。放熱のための吸気構造を変更、前面から吸気して冷却することで、背面に加え左右も壁にぴったりと設置できるようにした。

 赤外線センサーだけでなく重量センサーも活用す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報