2018年9月20日(木)

JVCケンウッド、ドラレコが自動車保険に採用

エレクトロニクス
2018/8/30 16:27
保存
共有
印刷
その他

 JVCケンウッドは30日、ドライブレコーダーを活用する自動車保険に自社の製品が採用されたと発表した。採用されたのは通信機能を備えたドラレコで、事故時に位置や映像を自動でコールセンターに送信し通話もできるようになる。迅速で的確な初期対応につながる。前方衝突警告や車線逸脱警告などの安全運転支援機能も備えている。

採用された通信型ドラレコのイメージ

 MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険の「見守るクルマの保険」に採用された。保険の開始時期は2019年1月以降になる。

 シガーソケットから電源の供給を受けられるので複雑な配線作業が不要で、誰でも簡単に車両に取り付けられる。JVCケンウッドはこれまで業務用車両向けの自動車保険に通信型ドラレコを提供してきた。個人向け自動車保険での採用は今回が始めてという。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報