/

愛知の高卒求人倍率、3倍超に 製造業がけん引

愛知労働局が30日発表した2019年3月の高校卒業予定者の求人・求職状況によると、18年7月末時点の求人倍率は3.13倍だった。前年同時期に比べ0.39ポイント上昇。データのある1998年3月卒以降では最高だった。

自動車を中心に製造業や建設業などの採用意欲は旺盛だ。求人数は15.1%増の3万8092人。8年連続で増加。産業別に見ると、全体のほぼ半分を占める製造業が2割近く増えた。なかでも自動車は7466人と22.5%増加。建設業は22.6%増の4216人だった。運輸や宿泊・飲食など幅広い業種で高卒者の求人が増えている。

就職希望者は0.7%増の1万2157人。19年3月卒予定者の採用選考は9月中旬から順次始まるが、企業の獲得競争は激しくなりそうだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン