サッカー

森保ジャパン初陣へ若返り 堂安ら4人初選出

2018/8/30 14:12
保存
共有
印刷
その他

【ボゴール(インドネシア)=堀部遥】日本サッカー協会は30日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会後の日本代表の初戦となる国際親善試合のチリ戦(9月7日、札幌ドーム)とコスタリカ戦(11日、パナソニックスタジアム吹田)に臨むメンバー23人を発表した。20歳のMF堂安(フローニンゲン)や伊藤(ハンブルガーSV)、19歳のDF冨安(シントトロイデン)、佐々木(広島)の4人が初選出となり、チームは大幅に若返った。

国際親善試合に臨むサッカー日本代表メンバーを発表する森保監督(30日、インドネシア・ボゴール)=共同

国際親善試合に臨むサッカー日本代表メンバーを発表する森保監督(30日、インドネシア・ボゴール)=共同

W杯後に就任し、現在ジャカルタで開催中のアジア大会で東京五輪年代のU-21(21歳以下)日本代表を指揮している森保監督にとっては初めてのフル代表の招集。W杯ロシア大会のメンバーは槙野(浦和)、山口(C大阪)ら6人にとどまった。

ジャカルタ近郊、ボゴール市内で記者会見した森保監督は「ロシア(大会)に出て、海外でプレーしている選手は基本的に見送った。国内組は良いパフォーマンスの選手を選んだ」と説明。初招集の4人については「このグループに入ってよいだけのパフォーマンスを見せられるかを見てみたい」と期待した。

来年1月開催のアジアカップに向けては「今回招集した選手がコアメンバーになるとは思っていない」と語りつつ、「若い選手の底上げをしてA代表としての力をつけてもらい、両世代の力を融合させたい。いろんな刺激をうけて成長する環境づくりをしたい」として、今後は東京五輪世代の新たな招集の可能性を示唆した。

日本代表メンバーは次の通り。

【GK】

東口順昭(G大阪)権田修一(鳥栖)シュミット・ダニエル(仙台)

【DF】

槙野智章(浦和)佐々木翔(広島)車屋紳太郎(川崎)遠藤航、冨安健洋(以上シントトロイデン)室屋成(FC東京)植田直通(セルクル・ブリュージュ)三浦弦太(G大阪)

【MF】

青山敏弘(広島)山口蛍(C大阪)大島僚太(川崎)伊東純也(柏)中島翔哉(ポルティモネンセ)南野拓実(ザルツブルク)三竿健斗(鹿島)伊藤達哉(ハンブルガーSV)堂安律(フローニンゲン)

【FW】

小林悠(川崎)杉本健勇(C大阪)浅野拓磨(ハノーバー)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ホッフェンハイム(ドイツ)=共同】サッカーのドイツ1部リーグで24日、ブレーメンの大迫勇也はアウェーでのホッフェンハイム戦に先発出場し、1―2の後半36分に今季初ゴールを決めた。このゴールで追い付 …続き (1:09)

 明治安田J2第29節第1日(24日・たけびしスタジアム京都ほか=8試合)3位の京都は福岡に追い付かれて1―1で引き分け、勝ち点52とした。横浜FCは5―1で鹿児島に大勝し、11戦負けなしで同51。水 …続き (24日 21:48)

名古屋―横浜M 後半、シュートを放つ横浜M・遠藤=右(24日、パロマ瑞穂)=共同

 明治安田J1第24節最終日(24日・札幌ドームほか=6試合)首位FC東京は札幌と1―1で引き分けた。勝ち点は2位鹿島と4差の49。横浜Mは名古屋に5―1で大勝。連敗を3で止め、勝ち点42で3位に上が …続き (24日 21:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]