2018年9月19日(水)

アルゼンチン、通貨さらに下落 IMFへ追加支援要請

中南米
2018/8/30 10:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【サンパウロ=外山尚之】トルコショックによる新興国からの資金流出が南米アルゼンチンの経済を直撃している。マクリ大統領は29日、通貨ペソ防衛などのため国際通貨基金(IMF)に追加支援を求めると発表した。ペソは対ドルで過去最安値を更新し続け、通貨下落に歯止めがかからない状況が続く。2018年の経済成長率はマイナスに転落する見込みで、19年10月に大統領選を控えるマクリ政権は正念場を迎えている。

 マク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報