/

この記事は会員限定です

免許返納者の優遇拡充 バス生涯無料化・制限撤廃など

[有料会員限定]

運転免許を自主返納した高齢者向けの優遇制度を拡充する動きが北関東の自治体や公共交通機関で広がっている。栃木県の鹿沼市と小山市はコミュニティーバスを生涯無料で乗車できるようにした。わたらせ渓谷鉄道(群馬県みどり市)は運賃割引きの年齢・地域の制限をなくした。公共交通を利用しやすくして、運転に不安のある高齢ドライバーに免許返納を促す。

小山市は3月、65歳以上の運転免許自主返納者に交付するコミュニティー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン