2018年12月19日(水)

山形銀と国際協力銀、ベトナム現法に協調融資

2018/8/29 21:00
保存
共有
印刷
その他

山形銀行は29日、ベトナムに進出した地元企業向けに、国際協力銀行(JBIC)と協調融資をしたと発表した。JBICの米ドル融資と、山形銀の円建て融資を組み合わせた。日本の中小企業が海外の子会社へ融資や送金をする場合、為替リスクや現地当局への申請がネックになるが、取引先の資金調達手段を広げる。

精密機械部品を手掛ける遠藤製作所(山形市)に対し両行で総額40万ドル(約4400万円)を融資する。このうち3割を山形銀が同社に円建てで、7割をJBICが現法へ米ドル建てでそれぞれ融資するのが特徴。現法が現地の銀行から調達できればよいが、外国企業にはハードルが高い。地元で取引のある山形銀が信用を補完する形で、JBICの有利な利率を組み合わせて外貨を調達できるようにした。

遠藤製作所はこのほど、商工中金からも別の手法を使ってベトナムの現法向け融資を受けている。調達した資金は現地工場の増産投資にあてる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報