2019年1月24日(木)

2040年の地方自治の姿は 論説委員 谷 隆徳

2018/8/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

兵庫県姫路市で8月7日に開かれた「ムスリムおもてなしセミナー」。姫路市及びその周辺の飲食店など約40社が参加し、専門家から食事の提供の仕方を学んだ。インドネシアから訪日客を呼び込む体制づくりの一環だ。

企画したのは姫路市を中心に加古川市やたつの市など兵庫県西部の8市8町からなる「播磨圏域連携中枢都市圏」である。総人口が130万人、製造品出荷額等は6兆円に上る圏域だ。

8市8町は2015年から様々…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報