2018年11月13日(火)

基地・経済、かじ取り誰に 沖縄知事選、一騎打ちの構図
沖縄の選択2018

沖縄県知事選
政治
九州・沖縄
2018/8/29 17:54 (2018/8/29 21:38更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

翁長雄志知事の死去に伴う沖縄県知事選(9月13日告示、30日投開票)を巡り、衆院沖縄3区選出の玉城デニー氏(58)が29日、立候補を正式表明した。既に出馬表明している前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)との事実上の一騎打ちとなる。米軍普天間基地(宜野湾市)移設を巡る国と県の対立が続いてきた沖縄で、次の4年を誰に託すのか。投開票まで1カ月、揺れる県民の決断が迫る。

今月14日に出馬の意向を表明した佐喜…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報