外務省、8102億円を要求 19年度予算

2018/8/29 22:00
保存
共有
印刷
その他

外務省は29日、2019年度予算の概算要求を自民党の外交部会に提示し、了承された。総額は18年度当初予算比16%増の8102億円。新天皇の「即位の礼」や6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会議など19年度に相次ぐ大型の国際行事の関連費用に345億円を盛り込んだ。

政府開発援助(ODA)予算には18年度当初予算比14%増の4967億円を計上した。安倍晋三首相が掲げる「自由で開かれたインド太…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]