2018年9月21日(金)

5Gがやってくる 周波数確保、残り2年の胸突き八丁

政策研究
経済
2018/8/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2020年の商用化が迫る次世代通信規格「5G」。自動運転など様々な用途を想定した実証試験が着々と進むが、課題も山積している。最たるものが周波数の確保だ。

 6月に開いた情報通信審議会(総務相の諮問機関)の有識者委員会で、5Gで使う電波の周波数が話題になった。「各国の動向が日本の検討に影響を及ぼしたケースはあるか」。有識者の質問に総務省の担当者は「各国の状況を考えて、検討対象の帯域を増やしました」と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報