[FT]コンテナ船、初の北極海航路を出発

(1/2ページ)
2018/8/29 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コンテナ海運世界首位のA・P・モラー・マースク(デンマーク)は8月20日の週、初めてコンテナ船をロシア北部を通る北極海ルートの航行に出発させる(編集注、23日に出航した)。スエズ運河ルートの代替航路になるかどうかを試すのが狙いだ。

マースクが保有する新型船舶「ベンタ・マースク」は3600個のコンテナを積載可能で、寒冷地であっても航行可能な「アイスクラス」と呼ばれる特別仕様の船だ。ウラジオストクか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]