2018年9月20日(木)

9/20 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、ダウ続伸し158ドル高 ゴールドマンとJPモルガンが押し上げ
  2. 2位: 新日鉄住金、買収額上昇でも譲れぬインドの覇権[有料会員限定]
  3. 3位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  4. 4位: ネットワン、17年ぶり高値を支えるクラウドシフト[有料会員限定]
  5. 5位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,672.52 +251.98
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,520 +240

[PR]

投信ニュース

フォローする

9月3~7日の新規設定ファンド

2018/8/31 12:00
保存
共有
印刷
その他

 来週(9月3~7日)の投資信託市場では、三菱UFJ国際投信が「わたしの未来設計」シリーズの4本を設定する。リスク水準と分配方針の組み合わせが異なる4つのタイプから選べて、運用期間中はファンド間でのスイッチングができる。

 主な投資対象は国内と先進国の株式と債券、不動産投信(REIT)、新興国の株式と債券で、これらの8資産に分散投資する。「安定重視型」は目標リスク水準を5%、「成長重視型」は10%をメドに運用する。資産配分比率は原則、年4回見直す。相場の急変時には国内債券などの低リスク資産の比率を一時的に高める。

 それぞれ年2回決算の「分配抑制コース」と年6回決算の「分配コース」があり、「分配抑制コース」は原則として分配を抑えて運用する方針。「分配コース」は安定した分配金の支払いを目指し、2018年9月4日から2019年11月15日までの目標分配額(1万口あたり)は「安定重視型」で20円、「成長重視型」を60円とする。

(QUICK資産運用研究所 中田裕子)

投信ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム