環境に優しいプラ レゴやアディダスが採用

2018/8/29 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【フランクフルト=深尾幸生】欧州の消費財メーカーが植物由来や再生プラスチックの採用に動いている。デンマークの玩具大手レゴは8月、同社で初の植物由来プラスチックを使う製品を投入した。独アディダスは2024年までにスニーカーなどに使うポリエステルをすべて再生品に切り替える。温暖化や海洋汚染を背景にした環境意識の高まりに対応する。

レゴは草や木の形をしたブロック「プランツ・フロム・プランツ」を出した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]