消費増税、確実に実施を 首相が岸田派から政策提言

2018/8/29 9:30 (2018/8/29 11:37更新)
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相(自民党総裁)は29日午前、首相官邸で9月の総裁選で首相を支持する岸田派の望月義夫氏らから政策提言を受け取った。2019年10月に消費税率10%引き上げを確実に実施するよう求めた。憲法改正には言及していない。望月氏は記者団に「首相から一心同体でこの政策を実行していきたい」との発言があったと紹介した。

提言は中小企業や地方が主役で格差の少ない経済社会の実現を訴えた。人種や障害、性的指向にとらわれない多様性と包容力のある社会の実現も提唱した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]