2018年12月19日(水)

6月の米住宅価格指数、6.3%上昇

2018/8/29 2:41
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズが28日発表した6月のS&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市)は、前年同月比6.3%上昇した。前の月(6.5%の上昇)との比較では3カ月連続で伸び率が下がった。

住宅価格は主要20都市で上昇が続いた=ロイター

住宅価格は全20都市で上昇が続いたが、地域によって伸び率にばらつきが出た。テック企業が集積するシアトルやサンフランシスコの住宅価格が2桁上昇した一方、ニューヨークや首都ワシントンの伸びは2~3%台にとどまった。

S&P指数委員会は「市場は引き続き堅調だが、ローン金利の上昇が住宅購入に影響を与える可能性がある」と指摘した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報