2018年11月16日(金)

イオン、スーパーの4専門店を分社化 専業に対抗

小売り・外食
2018/8/29 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオン傘下で総合スーパー(GMS)を手掛けるイオンリテールは、2020年に子ども用品や美容関連など4分野の専門店を分社化する。事業規模は各社1500億~2000億円程度。商品開発やマーケティングの機能を強化して専門性を高める。事業環境が厳しいGMSの収益改善を図り、他の専門店の分社化も視野に入れる。

分社化の対象となる専門店は、子ども用品の「キッズリパブリック」、美容関連の「グラムビューティーク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報