2018年9月23日(日)

中国のIT大手、AI使い内陸部で事業拡大
テンセントや百度など 政府の動きに呼応

貿易摩擦
習政権
ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
2018/8/28 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国のIT(情報技術)大手が中国内陸部で人工知能(AI)を使った事業を拡大する。AIをテーマに今月、重慶で開かれた博覧会にはIT大手が軒並み顔をそろえ、総額10兆円近くの契約がまとまった。米中貿易戦争を受け、中国政府が景気刺激を狙い発展の遅れている内陸部のインフラ投資拡大に乗り出した動きに呼応。各社は内陸部の地方政府や有力企業と組むことで高い成長の持続をめざす。

 「尊敬する(重慶市トップの)陳敏…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報