2018年9月19日(水)

東栄化学、前立腺がん治療用器具 医療分野に本格参入

ヘルスケア
北関東・信越
2018/8/29 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ゴム部品製造の東栄化学工業(群馬県伊勢崎市)は医療分野に本格参入する。前立腺がんの治療の際、放射線をより正確に照射するのに役立つシリコン製の器具を北里大学医学部(東京・港)と共同で開発した。今秋に販売を始める。同社は自動車向け防振ゴム製品が主力だが、ゴムの成型技術を生かして医療用器具を新たな柱に育てる。

 開発したのは前立腺に放射線を当てるために使う針の位置を決める「テンプレート」と呼ぶ装置。シリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報