2018年9月26日(水)

ヘルメットが熱中症監視 戸田建と村田製が開発

ネット・IT
エレクトロニクス
住建・不動産
2018/8/28 16:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 戸田建設と村田製作所は28日、ヘルメットにセンサーを取り付けて健康状態を管理できるシステムを共同開発したと発表した。センサーは作業員の心拍数やヘルメット内・外気の温度などを記録し、独自のアルゴリズムで熱ストレスを測定して熱中症の予防に役立てる。量産化に向けた最終準備を進めており、来春から戸田建設の一部の現場に導入する予定だ。

 両社は2016年から共同開発してきた。生体情報や周辺の環境情報などを取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報