2018年11月18日(日)

陸上イージス巨額費用念頭 防衛白書に北朝鮮「脅威」

政治
中国・台湾
朝鮮半島
北米
2018/8/28 13:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小野寺五典防衛相が28日の閣議に報告した2018年版防衛白書は、北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威を前面に打ち出した。新たに導入する陸上配備型の迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」には巨額の費用がかかることを念頭に、引き続き脅威の面を強調した。6月の米朝首脳会談を経て緊張緩和が進んでおり、国民の理解をどう得るかが課題になる。

防衛白書は、北朝鮮情勢について「これまでにない重大かつ差し迫った脅威…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報