2018年9月24日(月)

花王がESGの専門組織 環境対応商品で成長へ
ESGの風

コラム(ビジネス)
サービス・食品
法務・ガバナンス
2018/8/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 花王がESG(環境・社会・ガバナンス)を新たな成長の柱に位置づけた。7月に社長直轄の専門部署を発足し、今後開発する全ての新製品に環境保全などの視点を盛り込む。世界的にESGへの関心が高まるなかで花王独自のものづくりを軸に、業績に貢献する「攻めのESG」活動を展開し、先行する英蘭ユニリーバを追撃する構えだ。

■専門組織トップに米国人幹部を起用

 新部署の当初の陣容は30人程度。組織を横断して優秀な人材…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報