2018年9月19日(水)

9/19 20:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]
  2. 2位: 世界マネー、日本株にシフトか 米FANG株安で再評価[有料会員限定]
  3. 3位: 東証大引け 続伸し8カ月ぶり高値 海外勢の買い継続、中国関連にも見直し
  4. 4位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  5. 5位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,672.52 +251.98
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,520 +240

[PR]

ポジション

フォローする

円、投機筋に先高観 先物市場で売り越し幅縮小
トルコショックに懸念

2018/8/27 22:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 外国為替市場の投機筋の間で、円相場の先高観がくすぶっている。2019年にも米利上げが停止するとの見方が浮上しており、先物市場で円の売り越し幅が縮小し始めた。トルコショックに象徴される新興国通貨の下落が世界の金融市場や実体経済に波及するとの懸念がある。投機筋は積極的にリスクをとれず、安全資産といわれる円にも目を向けている。

 シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で前週時点の投機筋(非…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

相場と投資を読み解く

27日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

決算ダッシュボード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム