2019年8月19日(月)

東和不動産、モータースポーツをテーマに複合施設

2018/8/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車グループの東和不動産は富士スピードウェイがある静岡県小山町でモータースポーツをテーマにした複合施設「モータースポーツビレッジ」(仮称)を整備する。スポーツカー専用車庫を設け、自動車メーカーによる歴代スポーツカーの展示などを想定。ホテルやレストランも併設し、総事業費は百数十億円を見込む。2021年度の開業を目指す。

基本協定を締結した鵜飼社長(右)と込山町長(27日、静岡県小山町)

東和不動産と小山町、工事を請け負う坪井工業(東京・中央)は27日、基本協定を締結した。

新東名高速道路の小山パーキングエリア(PA、20年度に完成予定)の隣接地27ヘクタールを造成する。スポーツカー専用車庫は自動車メーカー用のほか、モータースポーツチーム用や個人用も用意。宿泊施設はコテージ型にする計画だ。

東和不動産の鵜飼正男社長は新施設について「モータースポーツの発展に寄与するとともに、小山町の地域振興にもつながる」と強調。小山町の込山正秀町長は「町のシンボルとして世界に発信できる」と期待感を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。