/

この記事は会員限定です

シベール、販促刷新 年5回DM 新製品を計画投入

[有料会員限定]

ラスクなど洋菓子製造販売のシベールは9月から販売促進策を刷新する。テーマを決めたダイレクトメール(DM)を年5回発送し、それに合わせて新商品を投入する。ここ数年、DMの発送時期がバラバラになるなど販売政策が迷走。売り上げの減少に歯止めがかからず、3期連続で赤字の見通しだ。経費削減も限界にきており、売り上げ増で赤字脱却を図る。

9月に発行する通信販売用カタログから体裁を一新する。ハロウィーンをテーマに山形県...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン