パラジウム、国際価格が1カ月ぶり高値

2018/8/27 17:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車の排ガス浄化触媒に使う貴金属、パラジウムの国際価格が上昇した。指標のニューヨーク先物は日本時間27日、1トロイオンス930ドル台と8月中旬につけた安値から12%上昇し、約1カ月ぶりの高値圏にある。

パラジウムはドル高を背景に6月から下げ足を速め、8月中旬に830ドル台の安値をつけた。値下がりで割安感が強まったほか、ここにきてドル高が一服。投機筋の買い戻しが活発になった。

主用途のガソリン車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]