2018年9月20日(木)

ハーレー、中小型でアジア開拓 ブランド再構築へ

貿易摩擦
コラム(ビジネス)
自動車・機械
北米
アジアBiz
2018/8/28 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ニューヨーク=中山修志】米二輪車メーカーのハーレーダビッドソンがアジアの新興国市場開拓に乗り出す。現地メーカーと提携して低価格な中小型バイクを開発し、若者世代の獲得を目指す。ブランドの認知拡大に向けてアパレル店の展開も始める。母国市場が低迷するなか、アジアでのシェア拡大を成長エンジンに据える。

 ハーレーは排気量750cc以上の大型バイクが主力だが、アジアでは250~500ccの中小型モデルを品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報