2018年12月19日(水)

タイ小売りセントラル、ベトナムで店舗3倍
5年で750店、550億円投資

2018/8/27 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=小野由香子】タイの小売り大手セントラル・グループは、今後5年でベトナムの店舗数を現在の3倍の750店に増やす。投資額は5億ドル(約550億円)。スーパーやショッピングモールを展開する「ビッグC」や百貨店「ロビンス」に加え、新たな専門店業態を立ち上げ出店を加速する。タイの消費市場が高齢化などで伸び悩む中、中間層の拡大が期待できるベトナムの開拓を進める。

ベトナム市場向けに専門店業態を開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報