2019年2月23日(土)

トヨタ販売店に迫る「五重苦」、2025年に2割赤字も
(トヨタの未来)

コラム(地域)
2018/8/28 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車が3割のシェアを持つお膝元の国内市場が揺らいでいる。2018年の販売台数は155万台と、ピークだった1990年に比べ4割減る。車の電動化など先進技術向けの投資が膨らみ、従来のように系列ごとの販売店で多様な車種を扱う余裕はなくなってきた。創業期から60年以上続けてきた国内販売のビジネスモデルを改革しようとしている。

■販売店幹部ら、言葉失う

「現状のままでは25年ごろに全販売会社のうち、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報