2018年11月16日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,170,110億円
  • 東証2部 87,474億円
  • ジャスダック 95,013億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率13.69倍13.78倍
株式益回り7.30%7.25%
配当利回り1.79% 1.86%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,746.16 -57.46
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,740 -80

[PR]

マーケットニュース

フォローする

日本株、米国株との連動増す(市場点描)

2018/8/27 19:31
保存
共有
印刷
その他

日本株の米国株との連動性が再び高まってきた。日経平均株価と米ダウ工業株30種平均の相関係数は、8月に入って0.6近辺まで回復した。米中貿易摩擦に対する過度な警戒が後退し、好景気に沸く米国株と好業績の日本株を買う動きが同時進行しているという。

株価指数の過去30日間の騰落率の相関関係を数値化した。相関係数は1に近いほど連動性が高いことを示す。0は相関がないことを、マイナスは逆相関にあることを示す。

対照的に、中国株との連動性は薄れている。日経平均と中国・上海総合指数の相関係数は7月に0.7まで上昇したが、直近では0.1を割り込んだ。背景は中国景気への悲観論の後退だ。米中貿易問題で両政府が事務レベルの協議を続け「先行きが以前より明るくなった」(ニッセイアセットマネジメントの松波俊哉氏)。日本の中国関連株が売り込まれる場面も減っている。

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム