2018年9月26日(水)

アリババ、生鮮スーパー出店加速
年内60店から100店に計画上方修正

ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
2018/8/27 22:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国のネット通販最大手、アリババ集団が生鮮スーパーマーケットの出店を加速している。2018年の出店計画を60店舗から100店舗に上方修正した。店舗に倉庫としての機能を持たせることで、ネット宅配の拠点として多重活用する。利便性を武器に店舗からネット宅配に顧客を誘導し、これまでスーパーが担っていた生鮮品ビジネスへの侵食を狙う。

 「生きたまま調理してくれる新鮮な魚がおいしい」。上海市内にあるアリババの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報