就活早期化が逆風 留学生内定率、国内学生の半分

2018/8/27 14:37
保存
共有
印刷
その他

就活の早期化が外国人留学生にとって逆風になっている。就職情報大手のディスコ(東京・文京)が27日に発表した調査では、7月時点で内定(内々定を含む)を得た人の比率は4割強と国内学生の半分程度だった。同社によると、留学生は学業優先で卒業までに決まればいいという考え方が強く、早く活動を始める国内学生に後れを取る傾向があるという。

■就職活動「厳しい」8割に

調査は同社の新卒就職情報サイト「キャリタス」で…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]