2018年11月16日(金)

「一帯一路」安倍首相やボルボも使うしたたかさ

トランプ政権
習政権ウォッチ
習政権
習政権ウオッチ
経済
政治
コラム(国際・アジア)
中国・台湾
北米
(1/3ページ)
2018/8/28 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米トランプ政権が中国への制裁関税第2弾を発動した8月23日の前日、中国・北京にアジア各国から外国人記者らが集まった。日本、韓国、北朝鮮、モンゴル、インド、パキスタン、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、ラオス……。社会主義国を含む多様な顔ぶれである。

フォーラムを開いた中国側の意図は、提唱から5年を迎えた陸路と海路で中国と欧州、アフリカまでをつなぐ広域経済圏構想「一帯一路」(新シルク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報