2018年11月14日(水)

改憲の国民投票、19年夏までに 麻生派が政策提言

政治
2018/8/27 9:30 (2018/8/27 9:45更新)
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相(自民党総裁)は27日朝、9月の総裁選で首相を支持する麻生派の甘利明氏らから首相官邸で政策提言を受け取った。憲法改正の国民投票を2019年夏の参院選までに実施することなどを求めた。甘利氏によると首相は「基本的に考え方は全く同じだ。そもそも麻生派のチームと作ってきた政権だ」と述べたという。

政策提言では、脱年功賃金や知的財産・情報技術分野の司令塔機能強化などを盛り込んだ。首相の賛同を得て、麻生派は午後に開く派閥の臨時総会で、首相の3選支持を正式決定する予定だ。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報