世界の貿易拡大止まる 4~6月、半導体需要が一服
貿易戦争で「スロー・トレード」再来の懸念

2018/8/25 20:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の貿易拡大に変調の兆しが出てきた。オランダ経済政策分析局によると、4~6月の貿易量は前期比横ばいで、ここ2年続いた右肩上がりの成長が止まった。アジアの半導体需要が一服したためとの見方が専門家には多いが、一部では米中貿易戦争の影響を指摘する声もある。7~9月以降に貿易戦争による下押しが強まれば、貿易増加率が経済成長率を下回る「スロー・トレード」の再来が懸念される。

オランダ当局の世界貿易モニタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]