2019年4月22日(月)

京奈和沿いの工業用地開発で連携 奈良県と田原本町

2018/8/24 20:26
保存
共有
印刷
その他

奈良県と同県田原本町は24日、京奈和自動車道沿いの用地開発に向け、「工業ゾーン創出に関する連携協定」を締結した。対象は近鉄田原本駅から北西約1キロの十六面(じゅうろくせん)、西竹田地区(計21.8ヘクタール)。

連携協定を締結した荒井正吾奈良県知事(左)と森章浩田原本町長(右)

両地区は現在、農地や宅地として利用されている。全ての地権者から同意を得ており、すでに製造業や運送業の10社程度から進出の打診があるという。県と町で都市計画手続きや企業誘致を進める。

奈良県内の京奈和道は今年3月、奈良市内の未開通区間の事業化が決定した。将来は田原本町内に「(仮称)田原本インターチェンジ」を設置する計画もある。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報