2018年11月13日(火)

日本ワイン、商機醸せるか 産地表示ルール厳しく

地域総合
2018/8/27 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月30日から国内で製造されるワインの表示ルールが厳しくなる。産地名を名乗るには原料がすべて国産で、なおかつその地で収穫したブドウを85%以上使わなければならなくなる。国際的な基準にも沿い、商機とみて歓迎するワイナリーがある一方、要件を満たせないとみて商品名を変更する動きも相次ぐ。原料の国産ブドウを巡る争奪戦も繰り広げられている。

大阪府の老舗ワイナリー、カタシモワインフード(柏原市)は主力で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報