2018年11月13日(火)

1都3県、若者の介護現場での就労促す

ヘルスケア
南関東・静岡
2018/8/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

首都圏の自治体が介護現場で働く若者の発掘に力を入れている。千葉県は介護施設で働く若者が交流サイト(SNS)などで情報発信する事業を9月に開始。埼玉県は介護事業者が合同で研修を行い、若者が働きやすい環境を整える。若年層の就労を促し、東京都内だけで2025年度に3万人超も不足が予想される介護人材の確保につなげる効果を期待している。

千葉県は県内の介護事業所で働く20~30歳代の若手職員19人を「千葉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報